一級建築士の資格試験について

一級建築士試験概要
一級建築士とは、建築士法第13条の規定に基づいて、国家試験に合格してから、国土交通大臣の免許を受けるものです。権威ある「大臣免許」だけに、受験前のチェックも厳しく、4月にインターネット申込、5月に現地申込を締め切った後、7月上旬までかけて受験資格が判定され、試験を受けられる人を確定していきます。続きを読む
注意!受験資格&建築に関する実務の経験について
平成20年11月28日、改正建築士法が施行され、新たな建築士制度が始まりました。それに伴い、「学歴」と「実務経験」の2要件について、変更が出ました。ぜひチェックしてください。続きを読む
この資格のメリットは?
建築業界を代表するエキスパート、難関の国家資格「一級建築士」だけに、就職・転職・独立開業など、あらゆるシーンにおいて、計り知れないメリットがあります。また、他の関連資格を取得する際にもさまざまな優遇措置があります。続きを読む

メールマガジン登録(月1回発行)

メールアドレス (必須)
一級建築士になるには

一級建築士・建築資格の通信教育、通信講座のことなら