一級建築士オススメ講座

建築士合格への道でご紹介したように、スクールと通信講座にはそれぞれメリットとデメリットがあります。 しかしこれらのデメリットを考え改善に勤め、資格取得を強力バックアップするスークル・通信講座があるのもまた、事実です。 では、質と低価格を実現した「一級建築士事務所がプロデュースする通信講座」をご紹介しましょう。

まず「理想の通信講座」とはどのようなものでしょうか。

理想の一級建築士 通信講座3つのポイントは、信頼できる企業が行っている。何度も質問できる。価格が安い

顔が見えない通信講座だからこそ、資格取得を強力サポートしてくれるという「安心感」と「信頼性」は絶対に外せません。

一級建築士事務所の株式会社諒設計がプロデュースする「諒設計アーキテクトラーニング 実践1級建築士対策コース」では、 これまで培ってきたノウハウを、建築士合格を目指す方々へ惜しみなく提供します。

どんな会社なの?

株式会社諒設計はデザイン事業を展開する、創業20年余の大手一級建築士事務所です。これまで、多数の公共事業の意匠設計や、大型商業ビル、高層マンション、リゾート開発など大型物件開発に参画してきました。その実績たるや、確固たる実力を誇ります。

→建築という分野で「信頼」というお墨付きをもらった企業といえます。
本当に安心できる講座なの?
  1. 1. スクール専属のプロのコーディネーターが教材を監修
  2. 2. 完全個別指導で分かるまで。最長3年の添削指導保証期間(無料)を設定
  3. 3. 充実の添削回数を備えた、定期テストの実施。
→プロによる監修と「分かるまでの個別指導」で教室のような安心感

そして、気になる価格は「月々5,600円から(実践1級建築士対策[計画]単独コース)という低価格で、建築士合格を強力バックアップしています。

詳しくは、諒設計アーキテクトラーニング通信教育をご覧ください。

メールマガジン登録(月1回発行)

メールアドレス (必須)
建築模型

一級建築士・建築資格の通信教育、通信講座のことなら