一級建築士の仕事について

一級建築士とは?
美しく快適で安全な社会基盤を、持てる能力をフルに使って作り上げていく。社会的責任が大きいだけに、やりがいもあり、業界内外から必要とされる難関の国家資格、それが「一級建築士」です。続きを読む
一級建築士の仕事
一級建築士の仕事は、建築士法3条により、「複雑・高度な技術を要する建築物を含む、すべての施設の設計および工事監理を行うことができる」と定義されています。つまり、どんな大きさの、どんな高さの建物でも、建てることができるのです。続きを読む
一級建築士の就職状況
主な就職先としては、建築設計事務所やゼネコンがあげられます。建築設計事務所に就職後、さらに経験を積み、独立開業する人も多いです。大手ゼネコンでは、意匠・構造・積算・工事など業務ごとに分かれており、得意分野で関連資格を取得するなどして、さらなるキャリアアップが期待できます。続きを読む

メールマガジン登録(月1回発行)

メールアドレス (必須)
一級建築士になるには

一級建築士・建築資格の通信教育、通信講座のことなら